新着情報NEWS
お知らせ
2020.02.25

日本工学院専門学校にてトークセッションに参加させて頂きました。

2月19日に日本工学院専門学校・東京都中小建設業協会の開催による

トークセッションに参加させて頂きました。

お忙しい中、学生の皆様には多数お集まり頂きありがとうございました。

 

中小建設業って?

実際にはどんなお仕事をしているの?

若手社員に聞いてみよう!

 

と言うことで、入社1年目の多田が参加させて頂きました。

 

 

Q『中小建設業って?』

A『資本金基準3億円以下、従業員300人以下のいずれかを満たす会社及び個人で、

  土木建築に関する工事の完成を請け負う仕事です。』

 

Q『実際にはどんなお仕事をしているの?』

A『施工管理の仕事をしています。竹内工務店では土木施工管理と建築施工管理の2種類があります。

  どちらも現場監督としてお客様と打ち合わせて、それをもとに現場の職人さんへ施工を指示し、

  現場を進めていくという仕事内容です。』

 

 

 

学生の皆様からの様々な質問に、多田も緊張気味の様でしたが

竹内工務店の魅力が少しでも伝わったのではないかと思っています。

 

竹内工務店では、入社前に会社のことをよく知ってもらうために定期的に体験会も行っております。

ぜひ当社の雰囲気を存分に感じてみてください。

体験会にご興味のある方はお気軽にご相談くださいませ。

 

新卒採用の方>

 

中途採用の方>

 

 

新卒採用エントリー 中途採用エントリー